So-net無料ブログ作成

イルカの異常行動はベクレル社の地元・神戸・淡路島で確認された? [日本の習慣]

北海道地震の前にもイルカ40頭が出現した北海道
ですが、今度は兵庫の淡路市野島大川の沖合で確認
された。


人工地震の画策の実行部隊はベクレル社と言われており、
関東の『海ほたる』と関西の『明石海峡大橋』にその拠点があると言われています。


その傍の淡路で確認されたイルカの異常行動・・・
ベクテル関西が動いていることの証明だと言えます。


やはり小生の指摘通り・・・大阪方面は非常に
危険と言わざるを得ないようです。


北海道地震の前にもイルカの異常行動があったように
クジラ。イルカには大い注視しないといけないのです。



北海道地震の前兆か? イルカ40頭か北海道で異常行動?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2019-02-11-1


和歌山地震は南海トラフを警告? ブラタモリも同意。
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-09-09


大阪湾にイルカの群れ
https://www.youtube.com/watch?v=T0H6xg0rweM




スポンサードリンク








橋.jpg



◆淡路・神戸でイルカの異常行動 (神戸新聞様)


徳島や和歌山の地震は南海トラフを画策しているベク
テル社関西の存在?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-10-06-2


22日午後3時半ごろ、兵庫県淡路市野島大川の沖合で、
イルカとみられる群れが泳いでいるのが目撃された。漁業
関係者や通行中のドライバーら約50人が海岸に集まり、
スマートフォンで撮影するなどしていた。


多い時で200頭近くが肉眼で確認できたといい、尾山
さんは「定置網にイルカが引っ掛かることはまれにあっ
たが、こんな多くの群れは初めて見た」と興奮していた。




スポンサードリンク










◆クジラ・イルカの異常行動の原因



480キロメートル離れたところでも140デシベル
の音量が維持されるという潜水艦のソナー音。


米国の裁判所でクジラへのソナー災害に判決が出た
のでクジラがソナー音に弱い原因を再度確認したい
と思います。


これは、人間が常にまぶしい光に照らされてい
る状態に苦痛を感じるのと同じようなことらし
い。
だが米国海軍は、深海域で実際に起こっている
ことを正確に知ることは困難なうえ、クジラに
被害が起きているとする証拠は不確実で、敵
の潜水艦の脅威よりも確実に重要性は低いと
主張した。


クジラの脳に出血、多数が死亡致命的な米軍
の強力ソナー、最高裁判決で推進と米連邦最
高裁は、軍の利益はクジラ保護に勝るとして、
海軍側の主張を支持する判決を下した。


これで方向感覚を失い人間の生活圏に出没
するわけです。




スポンサードリンク









スポンサードリンク







初回入会から30日間無料お試し!
30日無料のツタヤさん。観る価値有り。


ネットで買い物するならcolleee
世の中、こういう時代なんでしょうね?
ここを経由するだけでポイントが溜まるのです。


アナタにぴったりのおトクが見つかる。【au スマートパス】
KDDIさんのお得情報


【安心・安全DMMのFX】
全通貨業界最狭水準のスプレッドで提供中!



kage

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント