So-net無料ブログ作成

災害級の大雨や地震に警戒が必要な日曜以降のの西日本? [日本の習慣]

◆災害級の大雨が日本を襲う。


G20を襲った地震では無く台風ですが、停滞することにより
災害の危険があるようです。

同地域で数日大雨の恐れ、気象庁が警戒呼びかけ

九州から本州に梅雨前線が停滞する影響で、30日から7月2日
頃まで西日本を中心に断続的に強い雨が降る見通しだ。湿った暖気
が南から入り込むため、数日にわたって同じ地域で大雨が続く恐れ
もある。気象庁は「災害が起きてもおかしくない。最新の気象情報
に注意してほしい」と呼びかけている。」




西日本や北陸 土日は大雨に警戒 月曜にかけて断続的に雨
https://weather.yahoo.co.jp/weather/video/?c=1681261





スポンサードリンク








◆大雨のピークは?


大雨のピークは30日から1日夕とみられ、30日夜までの
24時間雨量は、最大で九州北部300ミリ、四国と近畿200ミリ、
北陸と東海180ミリ。その後の24時間でも、九州南部と九州北部、
四国、近畿の多い所で300ミリの雨が予想されている。



名古屋以西の大雨と地震に注意が必要ですね?



YAHOO様ー災害に備える
https://c-emg.yahoo.co.jp/notebook/contents/disaster/riverflood.html




大雨の台風3号は気象兵器で週末に警戒が必要な大阪地震
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2019-06-22-2





スポンサードリンク








kage
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント