So-net無料ブログ作成

江戸っ子ワールド! 2019/02/14 [日本の習慣]


nice!(3)  コメント(0) 

白クマの来襲でロシアが非常事態宣言? 巨大地震前の動物の異常行動か? [地震]

白クマ50頭が北極圏に位置するロシア北東部のノバヤゼムリャ
襲撃した模様ですが、温暖化により流氷が減ったとする専門家もいますが、大地震
前の動物の異常行動とはとれないでしょうか?


温暖化に関係ない熊の異常行動・・・?


TBSニュース
https://www.youtube.com/watch?v=lUinz4OcYuk



480ae4.png


スポンサードリンク







◆ロシアでシロクマ」52頭」が襲撃 (AFPBB News様)
ロシア


北極圏に位置するロシア北東部のノバヤゼムリャ(Novaya Zemlya)列島で
9日、どう猛なホッキョググマ数十頭が住居や公共施設に立ち入るなどの事例
が相次いでいることを受け、非常事態宣言が発令された。


地元当局幹部の報告によると、ノバヤゼムリャ列島の主要な定住地であるベ
ルーシヤグバ(Belushya Guba)では、昨年12月以降にホッキョクグマ52頭が
相次いで出没しているという。


自治体の副首長の話によると、中には「人々を襲ったり、住居や公共施設に
侵入したり」するなど、「攻撃的な振る舞い」をみせるクマがいるとし、6~10
頭が常に集落内にいる状態だという。


副首長は、「人々はおびえ、外出を怖がっている……親は子どもを学校
や幼稚園に行かせることさえ恐れている」と語っている。


3000人程度の人口を抱えるノバヤゼムリャ列島には、ロシア空軍や防空部隊
が拠点を置いているが、ホッキョクグマは駐屯地内にも常に姿を現し、文字
通り人を追い掛け回したり、住宅地の
入り口に足を踏み入れたりしているという。
地元当局によると、車両や犬を使ったパトロールなどの措置に対してホッキョク
グマが怖がらなくなり、もはや反応しなくなったので、効果がないという。


ロシアでは、ホッキョクグマは絶滅の危機に瀕(ひん)しているとして狩猟が禁じ
られている。
また、地球温暖化により北極の氷が解け出すことで、餌を追い求めるホッキョクグマ
はその影響を受け、陸上での活動時間が以前よりも長くなっている。


国防省の当局者は今年1月、使われなくなったノバヤゼムリャの軍事施設にホッ
キョクグマが住み着くようになったとして、建物数百棟を取り壊したことを明ら
かにしていた。





スポンサードリンク








◆熊の出没が多発


最近、日本でも冬眠を遅らせてせて民家を襲う熊の事件か多発しており
日本だけの話でsは無いのです。


言い方を変えると『動物の異常行動』とも取れるのですが、国やマスコミは
その視点からの報道は全くしません・・・この辺も怪しいですよね。




◆高田榮一氏の講演「クマと地震」


詩人でヘビ研究家としても知られた高田榮一氏が、2005年6月に
クマと地震」と題して講演を行っている。
高田氏によれば、2004年には日本の日本海側で広域にクマの出没が
多発したという。


この年には例年のような「目撃」だけに終わらず、「遭遇」するケースが目立った。
つまり、クマが人間を襲うなどの接触例が多かった。
専門家たちは、この年に多発した台風と豪雨により、餌となる木の実が
不足したために里に降りてきたのではないかと考えた。


本当にそれだけの理由だろうかと、高田氏は疑問をもった。
この年のクマ出没の特徴は、以下のようになるという。

1.すべて日本海側で起こっている
2.遭遇頻度が高い
3.攻撃被害が重なる
4.仔連れが目立つ




防災三昧様
https://www.bosai3.com/entry/EQE_kuma




スポンサードリで







初回入会から30日間無料お試し!
30日無料のツタヤさん。観る価値有り。


ネットで買い物するならcolleee
世の中、こういう時代なんでしょうね?
ここを経由するだけでポイントが溜まるのです。

アナタにぴったりのおトクが見つかる。【au スマートパス】
KDDIさんのお得情報

【安心・安全DMMのFX】
全通貨業界最狭水準のスプレッドで提供中!



kage
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース